ムダ毛の不思議な話

ムダ毛について考える女性
採り上げるのは私の不思議な必要ない毛について書きます。

私にも、当然必要ない毛は生えているのですが、なぜか手足の必要ない毛だけが産毛のように細く薄いのです。

それだけではなく、とにもかくにも全然生えないのです。

無論、脱毛などした事もないのです。

他にも世帯にもこうした必要ない毛の持ち主もいません。

私の必要ない毛で不思議なのは、ワキなどは人並みに生えてくるのに、手足の必要ない毛については半年に一度剃刀でそるくらいでも十分なくらいだという事です。

これは体質なのか、毛の生える周期が人より遅いのか理解いただけませんが、実際に不思議に思っています。

懐妊中には必要ない毛が濃くなったり、増大したりという事が起こるようですが、私の時はそのような事もなく、懐妊中も手足の必要ない毛には移り変わりがないのですでした。

ワキの必要ない毛は人並みに生えてくるので、剃刀で剃ったり、脱毛サロンなどに通って生えてくる本数はかなり減ってきました。

こういった必要ない毛の不思議について一番目に気づいたのは、中学生になったころからでした。

中学生にもなるとみんな足の必要ない毛などをケアをするようになるのですが、私の時は全然生えてこないので、剃刀で剃るものの、毛が濃くなったり剃った毛の断面がチクチクしてくるという事で苦慮している事がないのですでした。

このような必要ない毛の持ち主に実際まで出会えていなくて、現在も常にモヤモヤしています。

必要ない毛ってホルモンバランスなので、生え方が異なるような事を聞いたのですが、ところによって異なる必要ない毛って現実に不思議です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    GiottoPress by Enrique Chavez